読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

茅ちゃん日記

世の中のこと、思うことをつづります

「テロ等準備罪」をにたにた笑って差し出す権力

 

共謀罪」not=「テロ等準備罪」というが・・・

戦前を知らぬものはしあわせだね

いやいや、オキナワの人に向かって「土人」だの「シナ人」などといい

それを「差別用語ではない」と言い切れる大嘘つきの政権には

もうなにひとつ信用がならない

 

 

共謀罪法案、通常国会に提出=名称「テロ等準備罪」、処罰要件を追加-政府

 
2017
  1月9日(月)

記者会見する菅義偉官房長官=5日午前、首相官邸

 政府は5日、犯罪の計画段階で処罰可能とする、いわゆる「共謀罪」を創設するための組織犯罪処罰法改正案を20日召集予定の通常国会に提出する方針を固めた。2020年の東京五輪パラリンピック開催に向け、テロ対策としての性格を前面に出すため、名称を「テロ等準備罪」とし、資金調達などの具体的準備行為を処罰要件に加える。これまで慎重姿勢を取ってきた公明党の了承を得られるかが焦点となる。
 共謀罪に関する国内法整備は、政府が2000年に署名した国際組織犯罪防止条約を締結するための条件。187の国・地域が締結済みで、日本も国際機関から早期対応を迫られている。
 安倍晋三首相は5日の自民党役員会で「テロ準備罪という形の法案を出す」と明言。菅義偉官房長官も記者会見で「国際社会と協調して組織犯罪と戦うため条約締結が不可欠だ。法整備はしっかり進める必要がある」と強調した。(2017/01/05-18:39)

 

共謀罪「一般人は対象外」=菅官房長官

時事通信 1/6(金) 12:34配信

 菅義偉官房長官は6日の記者会見で、いわゆる「共謀罪」を創設するための組織犯罪処罰法改正案を20日召集の通常国会に提出することについて「政府が検討しているのはテロ等準備罪であり、従前の共謀罪とは別物だ。犯罪の主体を限定するなど(要件を絞っているため)一般の方々が対象になることはあり得ない」と述べ、理解を求めた。