読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

茅ちゃん日記

世の中のこと、思うことをつづります

立候補者の政治資金問題をチェック・・・落選運動を支援する会より

刑事告発した舛添要一さんが先月、政治資金問題などで東京都知事を辞職しました。舛添さんが当選した2014年2月の都知事選挙のときには、投票前に、政治資金オンブズマンのメンバーが舛添さんのセコイ政治資金問題を指摘し、警鐘を鳴らしました(当時、マスコミは、指摘した問題を報道しませんでした)。

小池百合子自民党衆議院議員(元防衛大臣)の政治資金問題その1

   〜セコイ支出、不適切な支出〜

 

1 権力にすり寄った無節操な「渡り鳥議員」

 

小池百合子議員の経歴の概要は、以下の通りです(小池百合子氏プロフィール)。

 

1992年07月26日 参議院議員初当選 (日本新党比例区

1993年07月18日 衆議院議員初当選 (日本新党・兵庫2区)

1996年10月20日 衆議院議員2期目当選 (新進党小選挙区 兵庫6区)

2000年年06月25日 衆議院議員3期目当選 (保守党・小選挙区 兵庫6区)

2002年12月27日 自民党入党

2003年09月22日 環境大臣 就任

2003年11月09日 衆議院議員4期目当選 (自民党・近畿比例ブロック)

2003年11月19日 環境大臣 再任

2004年09月27日 環境大臣 再任・内閣府特命担当大臣(沖縄及び北方対策) 就任

2005年09月11日 衆議院議員5期目当選 (自民党小選挙区 東京10区)

2005年10月31日 環境大臣 再任・内閣府特命担当大臣(沖縄及び北方対策) 就任

2006年09月26日 内閣総理大臣補佐官(国家安全保障問題担当) 就任

2007年07月04日 防衛大臣 就任

2007年09月14日 自民党東京都連会長代理 就任

2009年08月30日 衆議院議員6期目当選 (自民党

2012年12月16日 衆議院議員7期目当選 (自民党

2014年12月14日 衆議院議員8期目当選 (自民党

 

以上の経歴を見ると、小池百合子議員は、まず、「日本新党」から参議院通常選挙比例代表選挙に立候補し初当選しています。

その後、衆議院に鞍替えし、他党に移籍し、最後には自民党に移籍し、その後、大臣に抜擢されています。

 

つまり、権力にすり寄った無節操な「渡り鳥議員」だということがわかります。

そのような小池百合子議員の政治資金については、いくつか問題がありそうですが、以下では、1つだけ指摘しておきます。

 

2 「渉外費」から「花」代を支出

 「自民党東京都第10選挙区支部」(2014年)18-19頁

「自民党東京都第10選挙区支部」(2013年)16頁

「自民党東京都第10選挙区支部」(2012年)19頁

「自民党東京都第10選挙区支部」(2011年)17頁

「フォーラム・ユーリカ」(2014年)17頁

「フォーラム・ユーリカ」(2013年)

「フォーラム・ユーリカ」(2012年) 25頁

「フォーラム・ユーリカ」(2011年) 25頁

(2)以上の各政治資金収支報告書の該当ページをご覧ください。

えらく「花」代の支出が多く、「渉外費」で「花」を購入しています。

 

2011年から2014年まで政党支部と資金管理団体で合計124万円を超えます。

 

3 「花」代の支出目録

 

  政党支部 2014年    
株式会社東京ガーデン 東京都港区麻布台1-7-3 2月28日 10,500
有限会社諸田葬祭総合ギフト 群馬県利根郡昭和村糸井173-8 3月26日 15,000
株式会社東京ガーデン 東京都港区麻布台1-7-3 3月28日 16,200
株式会社東京ガーデン 東京都港区麻布台1-7-3 4月25日 21,600
公益社 東京都港区南青山1-1-1 4月28日 15,750
セレモニーホールわたらせ 栃木県栃木市岩舟町静2805-1 5月5日 15,000
桜台花園 東京都練馬区桜台1-4-14 5月19日 10,800
株式会社東京ガーデン 東京都港区麻布台1-7-3 6月16日 16,740
株式会社東京ガーデン 東京都港区麻布台1-7-3 6月27日 32,400
株式会社東京ガーデン 東京都港区麻布台1-7-3 7月28日 21,600
株式会社東京ガーデン 東京都港区麻布台1-7-3 7月28日 21,600
株式会社東京ガーデン 東京都港区麻布台1-7-3 9月25日 226,800
株式会社セレモア 東京都八王子市大横町13-20 10月31日 14,580
株式会社ベルコ 大阪府池田市空港1-12-10 10月31日 16,200
日比谷花壇 東京都豊島区南池袋1-28-1 11月19日 21,600
ベルコニー葬祭高松 香川県高松市勅使町196-1 11月26日 10,800
有限会社大竹葬儀社 広島県大竹市本町1-7-24 11月26日 21,600
株式会社東京ガーデン 東京都港区麻布台1-7-3 11月28日 20,000
フラワーショップオオタ 東京都豊島区南大塚1-46-26 12月29日 13,000
         
  フォーラムユーリカ 2014年    
株式会社セレモア 東京都立川市柏町1-26-4 1月31日 14,175
有限会社鈴木商店 東京都文京区小石川1-22-8 2月23日 15,000
桜台花園 東京都練馬区桜台1-4-14 6月25日 10,800
         
  政党支部 2013年    
株式会社アース 神奈川県横浜市南区別所5-23-1 5月29日 15,750
株式会社花判 東京都港区三田3-1-3 9月27日 25,000
         
  フォーラムユーリカ 2013年    
東京ガーデン 東京都港区麻布台1-7-3 2月1日 10,500
東京ガーデン 東京都港区麻布台1-7-3 4月25日 21,525
東京ガーデン 東京都港区麻布台1-7-3 7月19日 10,500
東京ガーデン 東京都港区麻布台1-7-3 7月25日 10,500
東京ガーデン 東京都港区麻布台1-7-3 10月25日 16,275
東京ガーデン 東京都港区麻布台1-7-3 11月28日 192,150
         
  政党支部 2012年    
花代 平安祭典 兵庫県尼崎市西長洲町3-7-7 1月31日 10,500
花代 株式会田巻美石園 北海道北見市幸町8-2-12 5月25日 21,000
花代 ベルモ二ー葬祭高松 香川県高松市勅使町196-1 7月24日 10,500
         
  フォーラムユーリカ 2012年    
株式会社東京ガーデン 東京都港区麻布台1-7-3 3月26日 16,275
株式会社東京ガーデン 東京都港区麻布台1-7-3 5月7日 21,525
株式会社東京ガーデン 東京都港区麻布台1-7-3 6月20日 13,650
株式会社東京ガーデン 東京都港区麻布台1-7-3 8月20日 16,275
         
  政党支部 2011年    
花代 さいたま共同葬祭 埼玉県喜久市南3-22-27 1月1日 15,000
花代 さいたま共同葬祭 埼玉県喜久市南3-22-27 1月1日 15,000
花代 東京ガーデン 東京都港区麻布台1-7-3 2月16日 11,025
花代 東京ガーデン 東京都港区麻布台1-7-3 4月1日 11,025
花代 株式会社大西 兵庫県伊丹市宮ノ前1-2-30 4月5日 10,500
花代 株式会社ユー花園 東京都世田谷区桜新町2-12-22 10月31日 31,500
花代 株式会社公益社 香川県高松市藤塚町3-8-9 10月31日 10,500
花代 東京ガーデン 東京都港区麻布台1-7-3 11月7日 15,275
         
  フォーラムユーリカ 2011年    
株式会社東京ガーデン 東京都港区麻布台1-7-3 10月31日 128,000

 

 

「渉外費」として「花」を購入していますから、事務所に飾るための「花」を購入したのではなく、誰かにプレゼントするために購入し、おそらく実際にプレゼントしたのでしょう。

 

しかし、上記政党支部も資金管理団体も、公職選挙法でいうところの「後援団体」です。その「後援団体」が、小池議員の選挙区の者に「花」をプレゼントすると、公職選挙法が禁止している「寄付」になってしまいます。この場合は、公選法違反です。

  かりに「花」のプレゼント先が小池議員の選挙区外の者へであれば、公職選挙法違反にはなりませんが、選挙区外の者への「花」のプレゼントが、政党支部や資金管理団体の政治活動と評しえるのか極めて疑問です。   

 小池議員の個人的な付き合いとしての「花」のプレゼントであれば、自身のポケットマネーから支出すべきです。

 この場合は、少なくともセコイ支出、不適切な支出になりますが、政党支部等の政治活動と評しえないとなると政治資金規正法違反(虚偽記載)になる可能性もあります。

 

 

 

小池百合子自民党衆議院議員(元防衛大臣)の政治資金問題その2

〜不可解な「調査費」支出とその領収書問題〜

 

(1)小池百合子議員の政党支部「自民党東京都第10選挙区支」は、2012年から2014年まで、「M-SMILE」(東京都渋谷区広尾5-17-11.以前は、東京都新宿区新宿5-11-28)に「調査費」を合計210万円支出しています。

小池百合子_2012自民党東京都第10選挙区支部23頁

 

小池百合子_2013自民党東京都第10選挙区支部18頁

 

小池百合子_2014自民党東京都第10選挙区支部23頁

 

支出の目的 金額 年月日 支出を受けた者の名称 支出を受けた者の所在地
調査 950,000 2012年12月3日 MSMILE 東京都新宿区新宿5-11-28
調査 250,000 2013年1月18日 MSMILE 東京都新宿区新宿5-11-28
調査費 900,000 2014年11月10日 M-SMILE 東京都渋谷区広尾5-17-11
合計 2,100,000      

 

(2)この支出の特徴は、

  • 支出しているのは、資金管理団体ではなく、政党支部であること、
  • 2011年は「調査費」の支出がないこと(小池百合子_2011自民党東京都第10選挙区支部)、
  • 「調査費」の金額が2012年と2014年はほぼ同じ金額(95万円と90万円)だが、2013年は、両年に比べ金額が少ないこと(25万円)

です。

 

(3)上記住所の「M-SMILE」は、インターネットで検索してもヒットしません(住所の異なるものはヒットしますが、それは別のものです)。

この「M-SMILE」は、存在するのでしょうか?

また、「M-SMILE」は、何らかの「調査」を行うところなのでしょうか?

 

これについては、「日刊ゲンダイ」が調査報道しました(「小池百合子氏に新疑惑 “正体不明”の会社に調査費210万円」2016年7月5日)。

その記事によると、上記のリンクのように小池事務所の担当者の説明を紹介しています。

 

「当初は『M―SMILE』という会社名だったのですが、現在は『モノヅクリ』という名前に変更されています。・・・支出目的? 選挙の際、世論調査をお願いしました」

 

(3)この説明によると、まず、小池百合子議員が代表を務める政党支部は「選挙の際の世論調査」を依頼したことになります。

2012年と2014年は総選挙がありましたので、この点では、その説明には整合性がないわけではありませんが、2013年は総選挙がありませんでしたので、整合性がありません。本当に「選挙の際の世論調査」を依頼したのでしょうか?

 

(4)また、「モノヅクリ」をインターネットで検索すると、上記所在地のところがヒットしましたが、この会社は、「日刊ゲンダイ」が紹介しているように「オーダースーツ専門の株式会社」のようであり、何らかの調査をするような会社には思えません。

これについても、「日刊ゲンダイ」がその会社の代表者に取材し、その代表者から以下のような説明を受けています(小池百合子氏に新疑惑 “正体不明”の会社に調査費210万円)。

 

「私は09年ごろから、個人的に『M―SMILE』という名で世論調査の事業を始めました。小池さんから仕事をいただき、軌道に乗れば法人登録したかったのですが、うまくいかなかった。そのため、12年に『モノヅクリ』を立ち上げ、オーダースーツの事業をメーンにしています」

 

(5)この「モノヅクリ」代表者の説明によると、「M-SMILE」は成功しなかったので、「モノヅクリ」を新しく立ち上げたことになります。

つまり、会社名が変更されたのではなく、「M-SMILE」と「モノヅクリ」とは全く別の会社という異なりますし、また、「M-SMILE」という会社は、成功しなかったので、2012年のある時点以降存在しないことになりそうです。

 

ということは、「会社名が変更された」旨の小池事務所担当者の説明は嘘になり、政党支部の政治資金収支報告書の記載は虚偽ということになります。

 

(6)さらに、問題があります。それは領収書です。

日刊ゲンダイ」の取材に対し、小池事務所担当者は、以下のように説明したそうです(小池百合子氏に新疑惑 “正体不明”の会社に調査費210万円)。

 

 

「領収書に記載された会社名が『M―SMILE』だったので、それに準拠したまで。・・・」

 

(7)この説明は、全く不可解です。

モノヅクリ」が、存在しなくなった会社の領収書を作成し、依頼者に出すでしょうか?

また、小池事務所も、依頼を「M-SMILE」にではなく、「モノヅクリ」に依頼したにもかかわらず、なぜ「M-SMILE」の領収書を受け取り続けたのでしょうか?

 

むしろ、存在しなくなった会社の領収書が意図的に作成されたのは、政治や選挙における裏金をつくなるなど不正な目的だったのではないか!?

 

そう疑われても仕方ないのではないでしょうか。

 

小池百合子議員は、都知事選挙に立候補する前に、きちんと説明すべきです。