読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

茅ちゃん日記

世の中のこと、思うことをつづります

高村氏は金に目がくらんだ司法の落ちこぼれ

news.tv-asahi.co.jp

 

「学者の言う通りにしたら平和が保たれたか」高村氏(06/09 15:00)

 国会で3人の憲法学者が安保法制を「違憲だ」と指摘したことについて、自民党の高村副総裁は「学者の言う通りにしたら日本の平和が保たれたか極めて疑わしい」と改めて反論しました。

 自民党・高村副総裁:「60年前に自衛隊ができた時に、ほとんどの憲法学者が『自衛隊憲法違反だ』と言っていた。憲法学者の言う通りにしていたら、自衛隊は今もない、日米安全保障条約もない。日本の平和と安全が保たれたか極めて疑わしい」
 高村副総裁はそのうえで、「私が批判しているのは憲法学者ではなくて、憲法学者の言うことを無批判にうのみにする政治家だ」と述べました。また、谷垣幹事長は「安全保障環境の変遷に伴って、考え方に変化があるのは自然なことだ」としたうえで、安保関連法案は最高裁憲法判断に沿い、違憲ではないという考えを改めて示しました。

 

馬鹿言ってんじゃないよ!

自衛隊がなかったら、自治のために警察ががんばっていたよ。安保なんかなくても日本は平和憲法を盾に、戦前を反省した国ってことで世界認められたよ。