読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

茅ちゃん日記

世の中のこと、思うことをつづります

北海道新聞より 。。漫画冊子で改憲に

首相、改憲へ本腰 漫画冊子作製、若年層への浸透狙う

(12/18 07:10)

 自民党憲法改正論議を促すため、現行憲法に関して同党が問題としている点を分かりやすく解説する漫画冊子作製に着手した。主に女性や若年層への浸透を狙う。早ければ来年3月の党大会で発表、順次配布していく考えだ。同党は先の衆院選で、他党を含め改憲勢力としては改憲発議に必要な3分の2の議席を確保。2016年の参院選での改憲派の伸長もにらみ、改憲に向けた動きを加速させる。

 漫画冊子はA4判、約60ページ。主役の主婦が5月3日の憲法記念日を機に、父親や息子と憲法について語り合う内容。原案では、改憲論者の父親は現行憲法が戦後の占領期に連合国軍総司令部(GHQ)の主導で制定されたと説明し、自衛隊の存在が明記されていないことも指摘、「この国は敗戦後のままだ」と語り、改憲の必要性を説いている。

 

怖いな~福島第一の事故以前、公立学校へは漫画の「原発の本」が配られていた。かわいいキャラのあったな。そっか、今度は憲法か。これもちゃんと前々から流れができていたのだろうな。負けないためには相手より一歩でも先んじることか。